OECトピックス

おきなわ環境クラブの新着情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫湖でゆっくり自然観察

主催 北谷町教育委員会
日時 平成22年6月20日(日)10:00-14:30
場所 環境省漫湖水鳥湿地センターとその周辺
人数 21名

ちゃたんニライセンターの生涯学習プラザからご依頼を受け、水鳥湿地センターのご協力のもと、おきなわ環境クラブが実施しました。

内容
・水鳥湿地センターの見学
・センター木道や漫湖南岸で自然観察

当日の様子をもう少し紹介します。

今日一日、よろしくお願いします
レクチャールームで本日の予定を確認したあと
漫湖を紹介したビデオの観賞や展示室の見学をしました。
いろんな展示があって、楽しめます
皆さん、漫湖の自然や環境、歴史に興味津々でした。


センター職員さんから、双眼鏡や望遠鏡の使い方を教わりました。
遠くまでよく見えます
さっそく水鳥を見つけて盛り上がりました。

午後、いよいよ屋外に出かけます。
梅雨が明け、とても良い天気です。

木道では、カニやトントンミー、メヒルギの花を観察しました。
生き物を驚かせないように観察

人間活動と自然のつながりについて考える機会にもなりました。

動物や植物を見ているとすぐに時間が過ぎてしまいます。
岸辺に立って大きさを実感、足元にはたくさんの生き物を見つけました

南岸では、漂着した種子を観察しました。
この種子、知ってるよ!

短い時間でしたが、暑い中、楽しい時間を過ごすことができました。
また、来てくださいね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oec370.blog38.fc2.com/tb.php/16-7bd6e433
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。